結婚相談所 結婚相談 結婚情報 仲人さん募集 フランチャイズ 大阪 結婚相談所JMC


HOME > 結婚相談所の選び方!!

はじめての方でも失敗しない! 結婚相談所の選び方!!

 はじめての方でも失敗しない! 結婚相談所の選び方!!を、JMC結婚相談所が専門としてのアドバイスをさせていいただいています。みなさまの大切なパートナー探しの第一歩となる、結婚相談所を選ぶときの参考にしていただければ幸いでございます。

 

 

 

結婚相談所はたくさんあるけれど、

どこも同じようなホームページなので、よく分からない!

どうやって選べばいいの・・・・・と、お悩みの方たちに!

結婚相談所の「会員期限」について考えてみましょう!

結婚相談所の会員期限は基本的には2年間コースが一般的に多いです。結婚希望者の大半が結婚を真面目に考えておられますので、1年間位で結婚したいから・・・、結婚相談所に入会するのだから・・・、増してや会員期限が2年間あれば十分かな・・・、と思ってしまいます。

会員期限の2年間で結婚が決まる可能性は良くて半々だと思います(それも素直で謙虚な方たちと限定します)。それだけに会員期限が2年間の限定付では一般的には三分の一か、4分の一ぐらいの成婚確立になっています。それだけに会員期限が2年間の期限付きの結婚相談所(結婚情報サービス会社)に成婚料(お礼金)はいらないにしても、2年間の会員在籍の費用としての40万円前後は如何かと思います。たくさんの方たちが「結婚」できるものと信じての入会して相場的な費用を支払っておられます。

基本的には結婚相談所に入会する以上は「結婚」できるまで会員期限が無い結婚相談所を選ぶことがみなさまにとっては一番大切(安心)なところです。なかなかそんな親切な結婚相談所は少なくてとても希少価値が有ります。

結婚相談所の「料金」について考えてみましょう!

結婚相談所の料金には登録費用、入会金、情報提供費用、お見合い成立の費用、お立ち会いの費用、交際成立の費用、交際管理やアドバイス・カウンセリングをする費用、ご成婚料(お礼金)などがございます。結婚相談所の料金は一般的に30万円前後から60万円前後ではないでしょうか。30〜40万円前後は半年から1年ぐらいでお決まり頂いた時の費用です。40〜50万円前後は2年ぐらいでお決まり頂いた時の費用です。50〜60万円前後は3年〜4年ぐらいでお決まり頂いた時の費用です。お決まり頂いた時の成婚料(お礼金)も含めての金額でございます。

         

◎ 会員登録費は1万円前後〜10万円ぐらいいたします。
入会時の登録事務費としての費用。

        

◎ 入会金は3万円〜30万円ぐらいいたします。
入会金が20〜30万円いる場合には月会費や見合い費は入会金に含むので無料のケースが一般的。
        

◎ 情報提供費は3万円〜15万円ぐらいいたします。
情報提供費が10〜15万円いる場合には月会費は情報提供費に含むので月会費が無料のケースが一般的です。
      

◎ 月会費は3千円〜2万円ぐらいいたします。
見合い費が無料であれば月会費は1〜2万円くらいが一般的ですが、月会費の無料コースをお勧めいたします(無料コースがない場合は月会費を5千円前後以下のコースを選んでください)。
     

◎ 見合い費は5千円〜2万円ぐらいいたします。
月会費が無料であれば見合い費は1〜2万円ぐらいが一般的です(見合い費は1万円前後のコースをお勧めいたします)。見合い費の無料コースはお勧めですがその場合は入会時の費用が20〜30万円になっているのが一般的ですので、優良な結婚相談所と認知できない時は見合い費コースを選ぶ様にしてください。

        

◎ 立会い費は見合い費に含むケースが一般的です。

立会い費がいる場合は見合い費を見た目安くする為かもしれません(すこし注意してください)。

 

◎ 交際成立費はあまり一般的ではありません。

仮に良心的な結婚相談所として見合い費は無料で、代わりにご交際になった時に交際成立費を支払うのでしたらその料金(見合い費程度)にもよりますが、良心的な結婚相談所なのかも知れません。

        

◎ 活動サポート費は3万円〜15万円ぐらいいたします。
活動サポート費が10〜15万円いる場合には見合い費は活動サポート費に含むので見合い費が無料のケースが一般的です。
        

◎ 成婚料(お礼金)は10万円〜50万円ぐらいいたします
成功報酬制の決まった時の成婚料は後払いですので安心・確実です(お勧めの料金システム)。

成婚料(お礼金)の要らない大手結婚情報サービス会社は、成婚料(お礼金)を各費用項目に最初からプラスされている位の総額料金(2年間会員在籍費)を支払う料金システムです。ですからその料金で全ての方たちが結婚まで決まれば何の不満も出ないのですが・・・、果たして何パーセントの方たちが結婚まで進まれて喜んでおられるのでしょうね・・・。

       

結婚相談所の料金に30万円〜40万円前後の費用は、大切な結婚相手を探すためには一般的な相場

とご理解していただいていますが、それはあくまでも結婚相手が決まってのお話(費用)ですから、ご成婚が決まらないのにお礼金を含めたような費用(40万円前後)を2年間のお世話費?(会員在籍費)として終わってしまいます。たとえば(10倍近くお上手を言います)三分の一ぐらいの方たちが結婚が決まって納得の料金だったと喜んでおられる方たちがいますが、その反面三分の二ぐらいの方たちが結婚が決まらないままに決まった方たちと同じ費用を支払って終わっているのが大手結婚情報サービス会社の現状です。そのことも含めて、料金は成功報酬制の成婚料(お礼金)を支払う料金システムが絶対に確実で安心です。二年間で決まっても決まらなくても40万円前後を支払うよりも、確実にお世話をしていただいての二年間で15〜20万円前後を支払いして、その上で決まった方たちが15〜30万円のお礼金を支払って喜んでいただく料金システムが一番安心です。そして決まっていない方たちは決まるまで期限無しにお世話してくれる様な結婚相談所を選んでおくことが、大切な結婚相談所選びの大きなポイントの一つになるのでございます。

尚、HPを公開している結婚相談所の中には料金表を掲示しないで、一生の大切な結婚のお世話の費用です!料金が高いとか安いで判断しては結婚相談所選びに失敗しますよ(料金の高いことを正当化するが如く)と書いてあったりとか、最悪は電話で問い合わせして料金を聞いても大切なお話ですから、是非会って説明させてくださいなどと熱心にアピールする結婚相談所には特に要注意してください。

       

結婚相談所の「サービス内容」について考えてみましょう!

結婚相談所のサービスとはご入会していただいた会員のご成婚に至るまでのお手伝いです。その基本となるコンセプトの違いを知っていただきたいのです。それは大きく分けると三つのタイプがございます。

一つ目は従来の結婚相談所です。親身にお相手紹介からお見合いが出来る様にと口添えしていただけるところから、見合い確定後は見合い予定日時・場所の調整までして、当日はお立会いもしていただいて、交際管理は勿論ですがご交際中のご相談にもアドバイスやカウンセリングまでしていただけるところもあります。お二人の気持ちを把握した上でのご結婚までのプロセスをサポートしていただけます。

二つ目は大手結婚情報サービス会社です。結婚相手としての会員データ情報をコンピューター検索を基本としたデータ提供システムです。2年間の会員期限にたくさんのデータが提供していただけます。結婚情報サービス会社は結婚相手となるデータ提供をすることが主となるサービスです。

三つ目はインターネットによるデータ紹介システムです。ネット上でのデータ紹介ですの気軽にお家のパソコンからでもお相手を紹介していただけます。ご入会手続きからネット上ですのでとても便利です。ネット上でのデータ提供ですので、個人情報保護法によりデータ内容はとてもシンプルなデータ提供です。

ですから結婚相談所のサービスがご入会からご成婚までのお世話といたしますと、従来の結婚相談所で良い結婚相談所であればそのサービスが受けられると言えます。結婚情報サービス会社のサービスは結婚相談所のサービスの結婚相手のご紹介が主なサービスです。そしてインターネットを介してする会社のサービスとは、とてもシンプルな内容のデータの中から個人の責任にて自分で結婚相手となる方のデータを探してくださいと言うようなサービスです。

         

結婚相談所の「会員数」について考えてみましょう!

結婚相談所の会員数は大手の結婚情報サービス会社で全国ネットにて6万人とか4万人とかとアピールしておられますが、全国での会員数ですので東西を二分したとして東京の関東地方と大阪の関西地方として換算すると約半数の3万人になりますし、名古屋の東海地方や福岡の九州地方などを差し引くと関東地方と関西地方での各会員数は2万人位と推定できます。ですから結婚相談所で信頼できる結婚相談所協会や結婚仲人組合などに加盟してご紹介のネットワークがある結婚相談所であれば各地方ごとに約2万人〜3万人位の会員数は在籍しています。結婚相談所の会員数で大切なのは全国で会員数が何人いるかと言うことよりも、ご自身の住んでいる所の会員数が何人いるかと言うことの方がとても大切なのでございます。会員数がナンバーワンの6万人弱も在籍しておられるからたくさんのご紹介があるのではと早合点してしまうところですのでご注意ください。

 

 

結婚相談所の選び方!! JMC結婚相談所からのアドバイス!

ご本人様が結婚したいから結婚相談所を選んで入会するのだと思いますが、現実にはどこに入会しても結婚が決まりやすい人と、どこに入会しても結婚が決まりにくい人がおられます。それでどの結婚相談所でも結婚は決まっているかと思いますが、入会した人を結婚が決まるまで責任をもってお世話をしておれる結婚相談所なのかが大切です。

結婚相談所選びで大切なポイントですが、それでは上記で説明させていただきましたように結論的にはサービス内容(結婚相談所のシステム)と、会員期限の有無と、会員数と、仲人か代表かスタッフの人柄などが大切です。結婚相談所選びは単純に言っても、インターネットデータ紹介システムよりも結婚情報サービス会社ですし、それよりは信頼できる結婚相談所は「餅は餅屋」のことわざの如くでございます。会員期限の有無も大切です。せっかく入会した結婚相談所ですからみなさんの本義であるご結婚が決まるまでお世話をさせていただきますと言ってくれる会員期限が無い結婚相談所を選ぶことです。会員数はご本人様のお住まいの地域に会員が何人いるかが大切です。2万人〜3万人の会員数以上であれば(全国のトータル会員数ではありません)安心です。千人〜2千人の会員数では絶対数が足りませんので会員の全員をご結婚までお世話するには少し不安がある人数です。最後に特に大切なところは結婚相談所としての仲人さんの人成り(人としての成熟度)を見てください。人格・熱意・ポリシー・信念などを持っておられることが何よりも大切です。皆様の近い将来の大切な結婚です。生涯を共にするパートナー探しのサポートを任せられるかを確りと見極めることがとても大切です。

最後の仲人さんの人成りを判断することはなかなか難しいのですが、営業力の有る人は大丈夫と言うことに成ってしまいますから、このことだけはお聞きください。

◎ あなた様が御社の結婚相談所の代表ですか!

◎ あなた様は御社の結婚相談所で何年間お世話をされておられますか!

◎ 入会した時には、あなた様が結婚が決まるまで責任をもってお世話をしてくださるのですか!

◎ 交際中のご相談ごと等は、あなた様がアドバイスやカウンセリングをしてくださるのでしょうか!

◎ あなた様は結婚相談所の理想的なシステムとはどのようなものだとお考えですか!

と、見学の最後に仲人さんにお聞きください。

電話でのお問い合わせでも最後にお聞きください。

尚、このことはホームページでも確認はできます。

1.結婚相談所の代表の顔が見えない! 誰がこの結婚相談所を運営しておられるの?

2.結婚相談所が創業何年なのかが分からない! この結婚相談所には実績はあるの?

3.仲人(スタッフ)さんの顔が見えない! 大切な結婚のお世話を誰がしてくれるの?

  結婚が決まるまでお世話してくれるの! 結婚が決まるまでお世話しますとは言ってないな?

4.会員の悩み事は親身にアドバイスやカウンセリングもいたします! 誰がしてくれるのかな?

5.結婚相談所の基本ですから、ご入会していただいた以上はご結婚が決まるまで責任をもってお世話をいたします! と言うような、安心できる結婚相談所を選ぶことが大切です。

たくさんの方たちの結婚相談所選びのご参考にしていただければ幸いと、ホームページにて公開させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

HOMEに戻る

 

 

※ 結婚相談所-JMCグループ 利用資格-男性は22歳以上の定職をお持ちの方 女性は20歳以上の方
※ ご利用には公的証明提出による本人確認、独身証明等の提出が必須となっております。

 

JMC-日本結婚相談所協会について のご案内は、こちらから

 

JMCのフランチャイズ加盟-仲人さん募集! 独立 開業 副業 のご案内は、こちらから

 

ページトップ

 

JMC-日本結婚相談所協会